東京の街コン情報サイト
2017.3.11.sat 


街コンと合コンの違いについて

街コン,合コン,出会い,婚活,パーティー




社会人男子コン@中目黒
現在、異性と出会いやすい場としては「街コン」と「合コン」が人気となっています。 一見すると気軽に異性との交流が楽しめそうな街コンと合コンですが、その二つには何点か違いがあります。






値段設定がはっきりしている!





まず、街コンと合コンの違いとしては「支払いへの不満や不安」が挙げられます。合コンを開く場合というのは、最初に値段設定をしないのが殆どです。

そのため、1次会で予想を超えた支払いをしないといけない場合があり、仮に2、3次会に流れるような状況であれば、出費は相当なものとなります。

また最初は、女性陣は支払わなくても良いと言われたのに、思わぬ金額になり割り勘になる場合も考えられます。それでは不満が募ることでしょう。

一方の街コンの場合は、予め値段が設定されているため支払いへの不満や不安は殆どないと言えます。







主催者が企業か個人かで
運営の質が大きく変わる







次に、その二つの違いとしては「余計な気遣い」をしなくて済むことが挙げられます。

合コンに参加した場合、その主宰者は友人や知人が殆どでしょう。そのような親しい間柄だと、意中の異性を見つけた・見つけられなかったとしても、気を遣ってしまいます。

一方の街コンであれば、主宰者が企業であるため、余計な気遣いをしなくて済みます。

また、お店の手配から参加人数集めまで全て主催者側が行いますので、余計なトラブルを回避できます。







友達がいなくても一人参加すればいい!






そして、街コンと合コンの違いとしては、一人でも参加できる点にあります。

合コンの場合だとどうしても、同性側が友人や知人となってしまいます。 そのような状況だと、自分を上手く表現できない方も中にはいらっしゃるでしょう。

しかし、街コンは一人で参加することが可能となっていますので、「知り合いばかりだと本音が出せない」と感じる方も気兼ねすることなく楽しめます。







まとめ






人にはそれぞれ好みがありますので、一概に街コンが良い、合コンが良いとは言えませんが、「支払いへの不安や不満を感じたくない」「余計な気遣いをしたくない」「知らない人の中で意中の人を探したい」と考えている人には、街コンがおすすめと言えるでしょう。




社会人男子コン@中目黒